スローなヨガVS激しいヨガ:認知機能への効果に関する研究
理学療法士+ヨガセラピスト
そもそもヨガにおけるアライメントとは?
ねじりのヨガポーズ
僕の生薬加減方 それはセレンディピティ!by 新見正則医師
チャトランガで肩が痛い問題
がん研病院副院長・医大教授など名医7人が推奨! がんとたたかう 最高のヨガ大全
体が柔軟な人がヨガをする場合の注意点
マインドフルネスで考える医療者のストレスケア
腰が即効で楽になるヨガのポーズ
ヨガで体を痛める原因と痛めやすい場所とポーズ
ヨガの怪我と個人差
腰を痛めず前屈を深める
骨盤ニュートラルとヨガ
ヨガ+微笑み
当サイトは(社)日本ヨガメディカル協会が運営するヨガセラピーに関する情報サイトです。ヨガセラピー認定専用サイトも御覧ください。(免責事項

Author

YM

コラム, 信濃の癒しの森たより

早春の奥信濃から

ここ奥信濃にも一昨日からウグイスの声が聞こえるようになり、春の訪れが感じられるような気候になり、黒姫山も妙高山も雪が解け、残雪をいただくと言う風情になってまいりました。 私たちのコースの中で最もポピュラーな黒姫高原御鹿池…

読んで深めるヨガ | YOGA THERAPY

ヨガの怪我と個人差

アメリカで、色々な人種の人たちにヨガをお伝えしたり、一緒に練習したりしていて、個人差はもちろんあるももの明らかに人種によって苦手な動きの傾向があることに気づきました。その中でも顕著なのが、しゃがむ姿勢です。しゃがむ姿勢は…

コラム, パブリックヘルスに活かすヨガセラピー

エビデンスに基づいた医療について私が公衆衛生大学院で学んだこと

当協会は、米国でヨガセラピーを学び日本での普及に取り組んでいた私(代表理事 岡部朋子)が、新見正則先生(新見正則医院院長)に背中を押していただき、設立に至りました。その目的は日本におけるヨガセラピーの学びの場をつくること…