テク・ナット・ハーン禅師が2022年1月22日にこの世を去られました。マインドフルネス、慈悲、非暴力のメッセージを広め、世界で最も影響力のある禅僧の一人でした。

私が好きな禅師の言葉です。

「今朝、私は目覚めて目の前には真新しい24時間があることを知り微笑みます。
私は一瞬一瞬を大切にして生きることを誓い、慈悲の眼差しでこの世にあるもの全てを見るでしょう。」

「お茶やコーヒーをゆっくりと時間をとって大切に味わいましょう。まるで、それが地球の中心であるかのように。
呼吸とともに、体をリラックスし、窓から外を眺めて、自分の鼓動に耳を傾けましょう。(これは瞑想そのものです。)。」

「息を吸いながら、心身を落ち着かせます。息を吐きながら、私は微笑みます。今という瞬間に身を置き、今が唯一の瞬間であることを知るのです。」

「人が苦しむのは、自分の見解にとらわれているからです。その囚われを解いた時、私たちは自由になり、もう苦しむことはないのです。」

合掌


Yumi Hoban Muramatsu
日本ヨガメディカル協会 International Liaison& Media Director
担当講座:ヨガセラピーに生かす解剖学② ~怪我をさせないポーズの軽減法&筋膜を学ぼう~(オンライン講座年4回開催:開催日程は協会ホームページにてご確認ください。)

全米ヨガアライアンスE-RYT500取得後、アメリカに本部を置くヨガセラピストの国際認定団体であるIAYT(Internationa Association of Yogatherapists)の認定ヨガセラピストC-IAYT取得。米国のカイロプラクティスや鍼灸のオフィス、ヨガスタジオでヨガセラピーを教える。

E-RYTYACEP